【給与UP】サラリーマンが確実に給料を上げる方法

悩む会社員
悩む会社員

『 給料が何年も上がらない..』

『これから給料を上げたいけど実際に何をすればいいのかわからない..』

サラリーマンや新卒が爆速で給料を上げる方法 

サラリーマンが給料を上げる方法それは..

自分の希少価値を高める事です。

自分の希少価値を高める為には「スキルの掛け合わせ」が必要になります。

例を出して説明していきます。

よく、保育士は給料が低いと言われています。
ですが、インターナショナルスクールの保育士さんはどうでしょうか?

普通の保育士さんよりも給料が高いですよね。

それは、「 保育士×英語 」というスキルの掛け合わせがあるから、希少な存在になっています。

このように、スキル×スキルを実現できればどの職業での希少価値を上げる事が可能です。

そして、希少価値が上がれば給料も必ず上がります。

実際に今日から取り組むべきこと

実際に『すぐ行動しよう!』と思っても何から手を付ければいいのか分からず、結局何もしないままになってしまうとよくないですよね。

そんな場合には以下の順に沿って考えてみてください。

  1. 今の自分に必要なスキルは何か考える
  2. 会社外で勉強をしてスキルを身に付ける
  3. 複数だと尚良い

まずは『今の自分に必要なスキルは何か』を考えてみましょう。

もしくは、『転職する際に強みになりそうなスキル』を探しましょう。

それでも給料が上がらなそうな時には

実際に『今の会社では新しいスキルを付けなくても現状で満足されている』

『新しいスキルを付けても給料は上がらない』

というケースもあるかと思います。

そのような場合には、新しいスキルを身につけて『転職』しましょう。

実際に会社外で学習をして新しくスキルを身に付けたとしても今の会社でそのスキルをアウトプット出来ないのであればスキルが育ちませんよね。

会社でアウトプット出来ないと『希少価値も上がらないので給料も上がらない』という事になります。

『転職するのは怖い』『今よりも良い会社に行けるか分からない』と思い留まる方もいるかと思います。

ただ、給料が上がらない会社に居続けてずっと『給料が変わらない将来の方が怖い』という認識をしましょう。

それに『これまでの仕事(スキル)+ 新たに身に付けたスキル』で新しい職場を探した場合、これまでの会社よりも給料が上がるのは必然です。

学んだスキルをアウトプットでき、スキルを育て、それと共にどんどん給料が上がっていくような会社に勤めたいですよね。

今の会社を辞めてから転職活動するのでなく、会社に居ながら転職活動して、決まったら実際に転職をするという流れが理想です。